カテゴリー別アーカイブ: 著名人の声

錣山親方(元関脇寺尾)

54年入門の同期生です。
錣山部屋では幕内豊真将始め、若衆がごっつハンドにお世話になっています。
場所前の調整、本場所中、場所後の整体には欠かせません。

林 盈六(前日本相撲協会診療所所長 漢方専門医)

小生は東大物療内科から相撲協会診療所へ38年間出向していました。
物療内科はクスリだけに頼らずマッサージ、指圧、温泉療法等、自然治癒力を引き出す科でした。
三杉里さんの治療はそれにピッタリで若返る気分で満足しています。
クスリのみに頼らずアナタも是非一度試してはどうですか!必ず納得すると思います!

マーサ三宅(ジャズシンガー)

毎日を健やかに生きるために、私は「ごっつハンド」の愛の掌をお勧めします。


三遊亭歌武蔵(噺家)

百聞は一見にしかず。
痛みも解消、体すっきり、目はばっちり、頭はっきり、これが三杉里の親方の施術後の私の正直な感想です。

西澤ヨシノリ(ボクシング)

スポーツ選手にもお勧めの整体です。
体が資本の私たちには、スポーツがやってきた者でしかわからない筋肉の痛み、疲労などがあります。
それを説明しなくてもわかっていただけるのでありがたいです。

風間深志(冒険家)

三杉里さんには私が主宰する地球元気村の講師を務めていただいたこともあります。
三杉里さんの大きな手には癒されます。

志茂田景樹(作家)

「凝りをほぐして和らぐ心」私がごっつハンド三杉里さんに送った言葉です。
作家は目を使います。三杉里さんとは相撲協会親方時代からの付き合いで、ごっつハンドに通っていますが、眼精疲労もよくなりました。
気になる痛みや凝りが改善し、体調もよくなる。すると自然と心もまあるくなってきます。

三谷啓子(FMたちかわアナウンサースクール校長)

ハーブリビング 眠ったらもったいない・・・絶対起きてる、と
必死の抵抗もむなしく 半分うつろな世界と半分まどろみの空間 極上のリラックスタイム
その日の体調に合わせたアロマオイルのブレンド
一ヶ月以上休みが取れず重く疲れた身体が何かふわ~っと軽くなったような
「至極のひと時はここにあったのね~!!」今日からここは私のリビングルーム

桂平治(噺家)

私は親方の現役の頃から大ファンで、今、マッサージをして頂いているのが夢のようです。
相撲の話をしているだけで癒されます。
高座に上がる時は、親方の時間いっぱいの仕草をして(土俵上で腕をぐるぐる回す)上がっています。
心が落ち着くのです。これからもこちらへ来て夢の時間を過ごしたいです。

高見山(元東関親方)

腰痛で新橋部屋に週一回のペースで通っています。
「良いよ!とってもいいよ!すごくいいよ!」